HOME » 業務用エアコン » オフィスの業務用エアコンの交換は「フロン排出抑制法」に該当します。 第一種フロン類充填回収業者の当店にご依頼ください!
a
松戸市六高台で業務用エアコン交換

オフィスの業務用エアコンの交換は「フロン排出抑制法」に該当します。 第一種フロン類充填回収業者の当店にご依頼ください!

Shaer
Tweet
Pinterest
Print

1.「業務用エアコン(オフィスエアコン・パッケージエアコン)」と「家庭用エアコン」の違いは?

マンションの1室をオフィスとして借りられている企業様から、「エアコンを設置したいけど、業務用エアコンと家庭用エアコンは何が違うの?」とよく聞かれます。

「業務用エアコン」と「家庭用エアコン」の違いは、風量や機能、電源の種類や耐久性、工事方法など挙げられますが、一番の大きな違いは、「冷暖房能力」です。

オフィスでお使いなら、人の出入りが多くので、広い空間を素早く、一定の室温に保たなければなりません。
常に快適な空間が求められますので、なるべく故障の原因となるようなエアコンへの過剰な負荷を抑えるため、「業務用エアコン」を選ばれることをオススメします。

もちろん、当店ではお客様のご要望を伺い、総合的に判断して最適なエアコンをご提案いたしますので、オフィスへの新規エアコン設置もご相談ください。

2.ご依頼企業

今回は、ブラザーマンションユアサ様より「オフィスのエアコンが故障したため、交換をお願いしたい」というご要望をいただきました。
当店に初めてご依頼いただき、誠にありがとうございます。

オフィスはやや広いお部屋のマンションの一室を会社の事務所として借りられており、業務用エアコンが設置されていました。

業務用エアコンの交換となるため、「フロン排出抑制法」に該当します。
旧エアコンのフロンガス(ガス種:R22)の回収は、法律に基づき適正処理する必要があります。

当社は千葉県と東京都の第一種フロン類充填回収業者に登録していますので、安心しておまかせください。
(そのほかにも申請中の県がございますので、埼玉県、茨城県、神奈川県の方もお問い合わせください)

<今回のご提案商品>
・東芝パッケージエアコン
天井埋込4方向吹き出しタイプ
型番:RUSA08033MU ※3馬力で8kW
https://www.toshiba-carrier.co.jp/spec/detail/?setName=RUSA08033MU

年々上がっている電気代を抑えるためにも「省エネ性が高い」機種を選定しました。
この機種は、なかなか汚れが落としにくい場所にある「熱交換器(アルミフィン)」を結露水を利用して洗って乾かす「マジック洗浄」機能が搭載されています。
また、優れた親水性を持つアクア樹脂をコーティングすることで、汚れが付きにくくなっています。

メンテナンスの手間やコスト、電気代もダウンするので、とっても省エネタイプのエアコンです。

当社は全メーカーの業務用エアコンを取り扱っていますので、お客様のご要望にあった商品をご提案できます。

3.工事方法(こだわり)

さて、旧業務用エアコンは、現行エアコンより天井開口部が大きく、天井左右で隙間ができてしまいます。
これでは、見栄えが悪いので、そこで、桜井電気のこだわり提案をさせていただきました。

ワイドパネル(オプション)を使用することで、見た目も綺麗に取り付けられます。

(新しい業務用エアコンを搬入していきます)

(旧業務用エアコン。長い間ご苦労様でした!)

(リモコン位置も確認)

(旧室外機。大型です)

(旧室外機を解体していきます)

(フロンガスをしっかり回収、適正処理します)

(旧室内機を外していきます)

(きれいに外れました)

(新しいエアコンを設置していきます)

(天井左右(写真赤丸)に隙間ができてしまうので、ワイドパネルを設置します)

(ワイドパネルを設置し、見た目もきれいにです!)

(室外機も適切につないで行きます)

(室外機も新しく交換できました!)

今回のように、オフィス(一般事務所)のほか、店舗や医院などの業務用エアコンの修理・交換を承ります。
業務用エアコンをどこに頼んだらいいか分からない場合、まず桜井電気にお問い合わせください。

RECMMEND こちらの記事も人気です

Scroll to Top